投稿一覧

首都圏の交通網を支え、住宅開発も手掛ける東急は、100年の歴史の中で新たな挑戦をしている。それが、RE100による低炭素・循環型社会の実現だ。具体的にどんな目標を立てたのか、その詳細に迫る。

東急100年目の挑戦! 鉄道事業の電力もRE100へ

化石燃料に依存するしかなかった重化学工業のエネルギー。それが、太陽光に置き換わるかもしれない未来が見えてきた。今後のさらなるクリーンエネルギー促進へ、ブレイクスルーになる可能性があるので注目したい!

太陽“集”光システムが、クリーンエネルギー促進のブレイクスルーになるか!?

10人の若者活動家に密着した、気候“戦記”ドキュメンタリーが順次公開中だ。地球の脅威に警鐘を鳴らし、100%再生可能エネルギーを実現しようと呼びかける。

10人の若者活動家に密着した、気候“戦記”ドキュメンタリーが順次公開中!

再エネを取り巻く環境が、大きく変わろうとしている。FIT頼みではない、自立したビジネスモデルの構築が急がれている。電力会社とともに系統安定を担ってきた東芝は、いま非FIT市場に何を見るのか。

非FIT市場を支える。東芝の再エネの最適運用・取引サービスとは。

この先、再エネを系統連系していくために欠かせないものは何か。日本では、まっ先に「蓄電池」が挙げられるが、それは正しい解答なのか。送電線の「空き容量問題」に火を着け、系統問題の第一人者として知られる安田陽氏(京都大学大学院 特任教授)に、その解を求めた。

系統柔軟性―― そこに蓄電池は必要か? 系統問題の第一人者に聞く!

世界の大企業がRE100 やEP100 へ加盟し、“脱炭素社会実現”へ意欲を見せている。世界が脱炭素への動きを加速させる中、日本に求められることとは。RE100 を取りまとめる「We Mean Business」のナイジェル・トッピング氏に話を聞いた。

世界で高まる脱炭素への動き。日本に求められることとは何だろうか。

世界中の電子機器に使われている重要部材を製造する太陽ホールディングス。同社の子会社がこの度、米アップルとの間で製造電力を100%再生可能エネルギーでまかなうと約束した。そこに至った背景を探る。

サプライチェーンにも及ぶRE100のインパクト! 太陽ホールディングスの挑戦とは?

日本有数の信用金庫(預金量・貸出金量全国2位)である城南信用金庫は、国内金融機関では唯一のRE100参加企業であり、日本で初めてRE100目標を達成した組織でもある。城南信金は、なぜRE100に加盟したのか、どのように再エネ100%を実現したのか。吉原毅顧問(元理事長)に聞いた。

早くも再エネ100%達成! 日本の金融機関で唯一RE100参加の”城南信用金庫”

企業は、どのように再エネ電力を増やしていけば良いのか。明確かつ現実的なプランがないとRE100には参加できない。ここでは、再エネ電力を調達するための基本パターンを紹介する。

【再エネ電力調達ガイド】RE100が認める再エネ電力とは?

持続可能な社会へ! 言葉で言うのは簡単だが、自ら動いている人はどれくらいいるだろうか。今や全世界に広がっている気候変動に対する抗議活動。それは元をたどればたった一人の少女の活動が始まりだったかもしれない。

15歳の少女が始めた「気候変動に対する抗議活動」。今や全世界規模に発展!

1 2 3 4 5 6

アクセスランキング

  1. 日本の風力発電はどう変わる? 世界有数の風力メーカー・GEが描く未来
  2. 15歳の少女が始めた「気候変動に対する抗議活動」。今や全世界規模に発展!...
  3. 国内外風車メーカーの提携が活発化! 日本市場での本格展開へ
  4. 「リユース」の太陽光パネルを人工光植物工場で活用 製造装置メーカーのNPC...
  5. ギア歯面・ベアリングの損耗を抑制! 風車を長持ちさせるコーティング剤...
  6. CO2排出量が1/4、省エネの液体デシカント調湿空調機 ダイナエアー
  7. ソニーが「自己託送制度」を利用! 離れた場所の再エネ電力を自社消費に!...
  8. 早くも再エネ100%達成! 日本の金融機関で唯一RE100参加の”城南信用金庫”...
  9. 目標達成が30社超!? 世界のRE100の現在地を知ろう!
  10. 系統柔軟性―― そこに蓄電池は必要か? 系統問題の第一人者に聞く!

フリーマガジン

「RE JOURNAL」

vol.02 / ¥1,000
2019年12月26日発売