「制度設計」の検索結果

再生可能エネルギーの主力電源化と国民負担低減を旗印に、FIT制度(再生可能エネルギーの固定価格買取制度)の抜本的見直しが進められている。その背景には、どんな理念があり、見直し内容はどこまで固まっているのか。資源エネルギー庁 新エネルギー課長の清水淳太郎氏に聞いた。

FIT抜本見直しの背景-競争電源と地域活用電源とは?

アクセスランキング

  1. 日本の風力発電はどう変わる? 世界有数の風力メーカー・GEが描く未来
  2. 系統柔軟性―― そこに蓄電池は必要か? 系統問題の第一人者に聞く!
  3. 15歳の少女が始めた「気候変動に対する抗議活動」。今や全世界規模に発展!...
  4. 早くも再エネ100%達成! 日本の金融機関で唯一RE100参加の”城南信用金庫”...
  5. 目標達成が30社超!? 世界のRE100の現在地を知ろう!
  6. 日本は出遅れている? 電気の生産から貯蔵まで”プロシューマージャー”時代へ...
  7. 「脱炭素社会」実現に貢献、大手重電のダイヘン
  8. 経済アナリスト・森永卓郎氏に訊く! 「再エネ投資は社会を豊かにする」か?...
  9. 【再エネ電力調達ガイド】RE100が認める再エネ電力とは?
  10. サプライチェーンにも及ぶRE100のインパクト! 太陽ホールディングスの挑戦とは?...

フリーマガジン

hogehoge

「RE JOURNAL」

vol.02 / ¥1,000
2019年12月26日発売